中学生の部、高校生の部のそれぞれの部門において上位25チーム程度、合計50チーム程度を「トップ50」として発表します。
(*必要とされる一定条件を満たしたチームが50チームに達しない場合は、トップ50の対象は50チーム未満となる場合があります。)

中学生の部、高校生の部のそれぞれの部門において上位15チーム、合計30チーム程度を「セミファイナリスト」として発表します。

中学生の部、高校生の部のそれぞれの部門において上位10チーム、合計20チーム程度を「ファイナリスト」として表彰します。

ファイナリストに贈られる各賞は以下の通りです。

最優秀賞・文部科学大臣賞(予定)

対象: 両部門を通じて、最も優秀と認められる作品1点
副賞: 準備中

※最優秀賞には文部科学大臣賞が贈られます。

総務大臣賞(予定)

対象: 両部門を通じて、優秀と認められる作品のうち、総務省の管轄 分野・領域に最も近い作品1点
副賞: 準備中

経済産業大臣賞(予定)

対象: 両部門を通じて、優秀と認められる作品のうち、経済産業省の管轄 分野・領域に最も近い作品1点
副賞: 準備中

ベストドメインネーミング賞(JPRS特別賞)

対象: 作品をアピールする上で最も効果的かつ適切なドメイン名をつけた優秀作品1点
選考対象: セミファイナリストに選ばれたチームで、かつ、登録したドメイン名をどのようにアピールしたかについてのレポートを提出したチーム
副賞: 準備中

※ライブラリーに収められる作品のドメイン名は、当コンテストが継続している限り無償で更新されます。
※当特別賞および3つの大臣賞を受賞した生徒には、1つのJPドメイン名の10年間の無料登録権利が贈呈されます。

ベストCM動画NeuroAI賞(予定)

対象: 最も広告効果があったチームに贈呈。広告の集客効果の分析については人工知能システム「NeuroAI」が診断する。
選考対象: セミファイナリストに選ばれたチームで、かつ、自分たちの応募作品のCM動画を作ったチーム 
副賞: 準備中

昨年の作品はこちらからご覧ください。

 ※NeuroAIとは・・・視聴者の感想を見えるようにする脳情報通信技術  参考資料(NTTデータ作成) NeuroAIのページ(NTTデータ)へ

 

プラチナ賞

対象: 中学生の部、高校生の部のそれぞれの部門において最も優秀な作品2~4点

金賞

対象: 中学生の部、高校生の部のそれぞれの部門においてプラチナ賞に次いで優秀な作品2~4点

銀賞

対象: 中学生の部、高校生の部のそれぞれの部門において金賞に次いで優秀な作品2~4点

※特別賞の追加や変更等がある場合は、随時このページにて発表します。