新指導要領では「総合的な学習の時間」が変更され「探究学習」を実施することが求められています。またこの活動の成果は大学入試時におけるポートフォリオ評価の対象の一つになっています。

当セミナーでは、探究学習の実践について学ぶとともに、その成果をWeb等で発信する方法についてワークショップ形式で研修を行います。

講師として、情報教育の専門家であり「全国中学高校Webコンテスト」の審査委員長である永野和男氏(聖心女子大学 名誉教授)が登壇します。また、コンテスト参加校による実践事例の紹介や発表を行います。

対象

ICTを活用した探究学習の指導者・担当者、全国中学高校Webコンテスト参加校のコーチ(教員)、今後の参加検討者

日時・会場

定員

各会場20名(※同じ学校からの参加は3名までにてお願いします。)

参加費

無料

内容

1. 講演「ICTを活用した探究学習の奨め」永野 和男(聖心女子大学 名誉教授)
2. 事例発表
3. Web作成研修(ワークショップ)

持ち物

Web作成の実習がありますので、ノートPC(電源含む)をご持参ください。
※Web制作用のソフト等のインストールは不要です。

参加方法

下記のお申込みフォームに必要事項をご記入の上お申し込み下さい。(※先着順とします。)

お申込みフォーム

東京会場

関西会場

主催・お問い合わせ

学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)
情報ネットワーク教育活用研究協議会(JNK4)

※お問い合わせはこちらにご連絡下さい。

全国中学高校Webコンテスト