【PRESS RELEASE】
                             2009年2月23日
報道関係者各位

                    特定非営利活動法人
                    学校インターネット教育推進協会
                    (JAPIAS :ジャピアス)

          第11回全日本中学高校Webコンテスト          
          ThinkQuest@JAPAN2009受賞結果発表          

           古代生物と進化を体感できる作品          
    『進化Quest』が、見事、最優秀賞/文部科学大臣賞を受賞!

第11回全日本中学高校WebコンテストThinkQuest@JAPAN2009(主催:特定非営利
活動法人学校インターネット教育推進協会、理事長:永野和男)の受賞作品が決
定し、本日ThinkQuest@JAPAN のWebサイトにて、その発表が行われました。

▼ThinkQuest@JAPAN2009 ファイナリストおよび最終審査結果発表
http://thinkquest.jp/judgeresult/tqj2009-finalist.html

昨年4月より募集を開始した当コンテストには、 全国から372 チーム(947人)
が応募し、3段階による審査の結果、11チームがファイナリストとして選ばれま
した。

審査は、作品の教育的価値、品質、利用度、プレゼンテーションなど6つの基準
に基づいて行われ、その結果、香川県さぬき市立大川第一中学校の坂東秀人くん、
小倉和也くん、頼富亮介くんの3名が制作した作品「進化Quest」が、最優秀賞/
文部科学大臣賞に輝きました。

この作品は、中学1年生の時からパソコン部の活動としてThinkQuest に取り組ん
できた3人の中学生が、中学最後の作品作りとして「過去を知ることにより、地
球の未来を考えたい」と「古代生物と進化」について取り組んだものです。

動画やゲームを通じて楽しみながら学べるほか、自分たちの町に日本最古のナマ
ズの化石が発見された山があることから、実際に化石探しをしたり、学校で古代
魚を飼うなど、メンバー自身の体験記が豊富な点も特徴です。

最終審査員からは「野外調査やアンケートなど様々な方法で収集した膨大な情報
を活用して、古代生物と進化を体感できるサイトに仕上げている。サイトの利用
者が、自分で作った作品やクイズ問題を投稿できるようにした点も、インターネ
ットを活用した良いアイデアである。」と高い評価を受けました。

同チームには併せて「日本オラクル特別賞」が授与され、副賞としてメンバー全
員にノートパソコンが贈呈されます。

また経済産業大臣賞には、授業で興味を持った「遺伝子」について、自分たちと
同じ中高生がわかりやすく学べるようにと取り組んだ作品「遺伝子がつくる世界」
が、総務大臣賞には「色」についてインタラクティブに学べる作品「Color & 
Heart 〜色彩と心〜」が選ばれました。 

これら2チームには副賞としてメンバー全員にミニノートパソコンが贈呈されます。

なお「ベストドメインネーミング賞」には「World-of-Bible.jp」「聖書の世界.
jp」をつけた作品「World of Bible」が選ばれました。同チームには、副賞とし
て、株式会社日本レジストリサービスよりメンバー全員に電子辞書が贈呈されま
す。

※受賞作品一覧
 http://thinkquest.jp/library/tqj2009win.html 
-------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ先 

 特定非営利活動法人
 学校インターネット教育推進協会 事務局
 東京都新宿区大久保2-4-15 サンライズ新宿ビル2F
 Tel:03-3204-8104 Fax:03-3202-2414
 Webサイト http://www.japias.jp/
  e-mail sec@thinkquest.jp
-------------------------------------------------------------------------