ThinkQuestタイトル トップページサイトマップ
検索 ヘルプ
移動

Think Quest

 ▼ThinkQuest JAPAN

参加のルールと手引き

参加申込

作品制作

作品提出

審査

各賞・ライブラリー化

FAQ

参加者アナウンス

corner
第12回全日本中学高校Webコンテスト ThinkQuest JAPAN 日本語によるコンテスト開催のご案内

1.参加のルールと手引き

  1-1. 募集要項
  1-2. ルールの主なポイント
  1-3. ルール
  1-4. 利用引用情報および参考文献の表記方法
  1-5. JPドメイン名の登録と利用について
→ 1-6. 学校関係者の皆様へ
  1-7. 作品内に設置する掲示板の利用について

1-6.学校関係者の皆様へ

保護者の同意書について

コーチは、生徒のThinkQuest参加にあたり、それぞれの保護者より必ず保護者の同意書 を受け取るようにして下さい。この同意書は、コーチが保管し、JAPIAS事務局 が求めた場合には、いつでも提出できるようにしてください。

保護者の同意にあたっては、利用規約プライバシーポリシーをあわせてお読みいただくようお願い致します。

ページの先頭へ戻る

一つの学校からの作品提出数について

ThinkQuestは、「情報」「総合的な学習の時間」などの授業や「パソコンクラブ」などの課外活動などを通じて、多くの生徒に参加いただいております。

第12回ThinkQuest JAPANコンテストでは、一つの学校からチーム登録できる数に制限はありませんが、提出作品のエントリー登録については、一つの学校に つき5チームまでとなります。登録チーム数が5チームを超える学校については、提出作品のエントリー登録をする時点で校内選考を行うようにしてください。

なお、チームのメンバーが他の学校の生徒と混成になっている場合は、そのチームについては、各校の上限枠である5チームに含める必要はありません。

ページの先頭へ戻る

提出作品のエントリー登録について

提出作品が決定しましたら、ThinkQuest JAPAN Webサイトより、エントリー登録を行います。この作業は必ず、各チームのコーチが行うようにして下さい。(生徒が行った場合、失格となりますのでご注意下さい。)

提出作品のエントリー登録フォームは、7月15日公開予定です。

また、提出にあたりコーチは「作品提出に関するJAPAISと参加校との合意書」への合意が必要になります。

ファイナリストプレゼンテーションおよび授賞式について

最終選考に残ったファイナリストは(中学生の部、高校生の部各10チーム対象)は、「ファイナリストプレゼンテーション」にて作品のプレゼンテーション(最終審査員との質疑応答を含む)を行います。これを受けて最終選考会が開かれ、最終的な順位が決定されます。最終結果は、同日行われる授賞式にて発表されます。

ファイナリストプレゼンテーションおよび授賞式は、2010年2月27日(土)、東京にて開催を行う予定です。詳細については決まり次第発表しますが、午前にファイナリストプレゼンテーションを開催し、審査を経て午後より授賞式および懇親会を行う予定です。

参加するファイナリストチームメンバーの旅費、宿泊費につきましては、参加者側にてにてご負担いただく形となっておりますので、何卒ご理解、ご協力いただきますようお願い致します。

ページの先頭へ戻る

最終更新日:2009年8月28日